食器・本棚から絵画の飾り方まで。違いを生む「展示と陳列」の正解

画家として輝かしい受賞歴を持ちながらディスプレーコーディネーターとしても活躍する筧いづみさんが福井には居ます。

 

イベントでの出店やお店の飾り付け、自分の部屋の模様替えなど、仕事や暮らしで役立つ陳列と展示のルールを今回は教えてもらいました。

 

商品を並べる仕事をしていたり、暮らしの空間をもっと良くしたいと考えていたりする人はぜひ読んでみてください。

 

「なんとなく、これで」と直感に頼っていた(かもしれない)物の並べ方が大いに見違えるはずですよ。

 

HOKUROKU編集長・坂本正敬

 

 

関連:「スマホ」でプロ並みに撮る。SNS時代の「物撮り」の教科書