連載「ローカル・WEBマガジン・レポート」

ローカル・WEBマガジン・レポート〈real local 金沢〉編。

インターネットの普及とともに北陸3県を含む全国各地にローカル情報を扱うウェブメディア(ウェブマガジン)が次々と誕生しました。

 

運営主体はいわゆる「マスコミ業界」の企業ばかりではありません。それこそ個人のインフルエンサーも含めて情報発信の担い手にも多様性が生まれています。

 

それらニュー・メディア発の価値あるローカル情報をどれだけキャッチできていますか?

 

今は「スマホ」があればいくらでも県境を飛び越えて多彩な情報を取ってこられます。

 

自分の暮らす県内だけでなくちょっと隣県に視線を広げるだけで魅力的なウェブメディアが幾つも見付かるわけです。

 

地方紙や地方局(テレビ・ラジオ)をチェックする延長で、県境に縛られた情報収集で終わっては実にもったいないです。

 

そこで〈HOKUROKU〉では北陸3県にある魅力的なウェブメディアを紹介する連載をスタートします。

 

第1回目には金沢を拠点にする〈real local 金沢〉が登場します。

 

富山の人も福井の人も繰り返し訪れるけれど、結局は表面的にしか知らない金沢の「リアル(日常)」を温度感のある語りで伝えてくれるウェブメディアです。

 

運営は有名な建築家が率いる会社で、不動産・建築・店舗経営などを手掛ける組織から生み出される記事は、従来のメディアと印象を異にしています。

 

ちょっと大げさに言えば「身近な文化都市の金沢のリアルを知らないまま北陸で人生を送るなんてもったいない」と思わせてくれるコンテンツもあります。

 

日々の意識や行動にちょっとした深みと広がりを生むためにも、ぜひチェックしてくださいね。

 

HOKUROKU編集長・坂本正敬