移住者たちの川柳。第1回<金猫賞>の発表の話。

『HOKUROKU』には「たまり場」と呼ばれる、読者との双方向のコミュニケーションを目指したコンテンツが用意されています。その1つが<移住者たちの川柳>。

 

もともとは、川柳と俳句の違いも知らないHOKUROKU編集部が、あまり高尚とは言えない動機で始めたコーナーです。

 

その第1回の入選者を発表します。

 

案の定、第1回目の受賞作を決めるにあたって、その奥深い世界を前に「大変な世界に手を出してしまったなあ」と恐れおののいています。

 

それでも、どうにかこうにか、入選作品を選んでみました。併せて、選定に際し学んだ川柳に関する知識もシェアします。

 

川柳と俳句の違いなど、大人の一般教養にもなる話題ですから、ぜひとも最後まで読んでみてくださいね。

 

HOKUROKU編集長
坂本正敬

目次