• 富山市ってなんでこんなにガラス推しなの?

    薬のびんづくりが富山市内で戦前に盛んだったからだよ~。

     

    ガラスって格好いいし、世界でも親しまれている。

     

    新しい時代の教育と芸術文化、産業の柱として、富山市全体をガラスのまちにしようと、1980年代に市が取り組み始めたんだって。

  • 北陸(福井と富山)は「持ち家率」がどうして高いの?

    経済的に買える条件が他の地域と比べて整っているからだ。

     

    本州の日本海側に共通する自然や風土の影響、および持ち家で育った子どもが持ち家を好むといった価値観の伝承も考えられる。

  • 小矢部には「お城のような建物」がなぜ多いの?

    一級建築士である元市長の考えがあったからみたいだよ~。

     

    1976年(昭和51年)から「メルヘン建築」の事業が始まり、1992年(平成4年)に打ち切りになるまで、童話やおとぎ話に出てくるような建物が小矢部市内に34棟つくられたんだって。

  • 「環水公園のスタバ」が世界一美しいって本当?

    うそだ。

     

    米シアトルにある「スターバックス」本社に聞いたところ、日本のメディアと日本人が勝手に言っているうわさ話だと分かった。