福井の人気ユーチューバーKazuさんに聞く。「地方暮らし」の幸せと楽しみ方

福井在住の超人気動画クリエイターにしてユーチューバーのKazuさんをご存じですか?

 

〈YouTube〉のチャンネル登録者数が187万人、動画クリエイターの大手事務所UUUM株式会社(東京)に早い段階から在籍し、国内の「好きなYouTuberランキング」では上位に入る、押しも押されもせぬ行動派動画クリエイターでありトップユーチューバーの1人です。

 

そんなKazuさんが、ご自身初のオリジナルアウトドアブランド〈和来-waku-〉をリリースしたと編集部に情報が入ってきました。

 

「ワクワクする未来を人の和でつくっていく」「地方でも心躍るようなワクワクできる未来を実現する」などの思いがブランドには込められているそう。

 

Kazuさんを知らない人にはピンと来ないかもしれませんが、「退屈」「何もない」「マンネリ」と言われがちな地方の暮らしに、「心躍る」だとか「ワクワク」といったポジティブな感情を、動画制作を通じてKazuさんはこれまでに次々と生み出してきました。

 

今度は、ものづくりにおいても、私たちの暮らしをワクワクさせてくれるみたいです。どうしてKazuさんはこんなにも上手に地方の暮らしを面白がれるのでしょうか。

 

そこで、福井市内にあるKazuさんの自宅兼仕事場にお邪魔し、地方の面白がり方のヒントを聞かせてもらいました。

 

「あー、地方で盛り上がっている地元有名人を地元メディアが取り上げた二流の地元ネタね」みたいな早とちりは禁物です。

 

全5話の後半で出てくる、Kazuさん流の地方の面白がり方はそれこそ金言ばかり。

 

最後までぜひ読んでみてくださいね。

 

HOKUROKU編集長・坂本正敬

 

 

関連:ほくりくアイドル部のプロデューサーと日本一のマジシャンで考える。THE「セルフ・プロデュース」論