北陸「ローカルCM」ミュージアム。

2021.04.14

第3回

(第1期)作品No.2:皇国晴酒造

タイトル:豪華生一本

広告主 :皇国晴酒造株式会社(富山)

商品名:〈豪華生一本〉

放送年代:1986年(昭和61年)~1991年(平成3年)ごろ

広告会社(広告代理店):不明

制作会社:不明

ロケ地:スタジオ撮影

作品解説:

商品PRのため30~50代男性をターゲットに想定して制作された。現代の視点で見れば二人羽織の演出がシュールだが、古き良きおおらかな時代背景が生んだ表現と言える。「CMの出演者が皇国晴酒造の社員ではないか」という説があるが出演者は社員ではない。映像が異なるバージョンでも音楽はほぼ同じで、放映代が安価な土曜の昼や日曜の日中に露出していたため本来のターゲットではない子ども世代にも記憶された。

 

 

編集部注:素材(ビデオテープ)の行方が知れず、広告主である皇国晴酒造も保管していないため、広告主の公式ホームページ上に掲載された、一般の視聴者の提供による映像を、許諾を得て埋め込みました。

この記事を書いた人

Avatar

関連する記事

オプエド

この記事に対して、前向きで建設的な責任あるご意見・コメントをお待ちしております。 書き込みには、無料の会員登録、およびプロフィールの入力が必要です。